近々アナウンス

今日の塾長

昨年末から構想を練っていた読解トレーニングの骨子がだいたい決まった。

それに加えて小学生の算数をさらにバージョンアップしてみたり、塾生への新たなサービスや、新年度を迎えるにあたってのキャンペーンなどいろいろ計画中で忙しい。

正直新しいことを始めたり、今までやってきたことを変えたりするのはエネルギーが必要なので、毎年同じことをやっていてもいいのだが、それではいつかは飽きられる。

塾っていう仕事も商売だから、やはり少しでも「変化し続ける」ということが大事だったりする。

どう変化するかについてはまた後日。

コメント